2020年5月22日金曜日

「0」は有効か?無効か?

こんにちわ。きよの子です。

文字校正をしていると、突拍子もない誤字脱字・造語に出会うことがあります。
チラシ作成の、そんな裏話を少々……

ではなく!
今回は、とある店舗の窓ガラスの様子です。

***


▼整体マッサージ屋さんの窓



▼丸で囲んだところに注目!



45分で、2,970円なのか……

お手頃な値段。



45分で、29,700円(税込)なのか……

バカ高いよ!!



お店のひとは、きっと、この状態で値段が伝わると思っているのでしょうが、少なくとも、私には、さっぱり分かりません。

「2,970円なら」と思って行ってみたら、会計時に「税込29,700円です」なんて言われたらどうしよう。なんて頭に浮かぶので、行く気が起こらくなってしまいます

お店のホームページやチラシ広告で、確かな金額を確認できれば別ですけれども。でも、こんな怪しい表示をしている店だし……
なーんて疑り深くなってしまいます。


看板でも、ポスターでも、チラシでも、見た相手が勘違いしないような表記・表現・での説明を心掛けないといけないな、と改めて思ったのでした。
他山の石。他山の石。


◆グループ会社と弊社ホームページ(別窓が開きます)
朝日土地建物グループサイト
株式会社アサヒクリエイション

↑ ↑ ↑
ランキングに参加中!
ポチッとバナークリックで応援よろしくお願いします