2017年4月22日土曜日

GWは現地見学会に行ってみよう☆パート1☆

お疲れさまです。きよの子です。

GW号の、新聞折り込みチラシ作成に
部署一丸となって取りかかっております。

その紙面でも大きく取り上げられる
『現地見学会』の記事。

マイホーム購入を考えている方は、
この連休を活用してみてはいかがでしょうか。


***


『百聞は一見にしかず』という諺があります。

くり返し聞いても実際に見ることには及ばない。
自分の目で確かめてみるべき。
――と、いう意味です。

まさにマイホーム探しにもいえることです。
物件チラシを読み返すより、不動産スタッフに物件ことを尋ねるより、
現地見学会に行ってみよう☆

――と、きよの子は思います。


「パート1」の今回は、
マイホーム探しの際にチェックしておきたい
交通面・周辺環境についてピックアップをしてみました。


【アクセス】


物件から最寄駅までの距離(所要時間)


最寄り駅から通勤・通学先までの所要時間


通勤・通学時間帯の、電車やバスの本数・混雑度


利用する交通機関の、始発・終発時間





【周辺環境や施設】


コンビニやスーパー・商店街は近くにあるか


病院・公園などへの距離(所要時間)


危険な施設、公害の発生源はないか


物件周辺に陽当たりを遮る建物はないか


***


マイホームの購入後――
これから長い時間を、その場所で生活をしてゆくのに、
周辺環境・交通アクセスなどのことはとても重要。

現地見学会に行き気になる物件がありましたら、ふたたび現地に足を運び、
平日休日・昼夜・天候の違いなどの条件がことなった状態での確認も大切です。


昼間は気にならなかったところも、
夜に歩いてみたら防犯上不安が出てくるかもしれません。



平日は車通りの少ない道も、
休みの日は出かける車がよく通るかもしれません。



引っ越し後に気付いた……
という、経験談を耳にすることがあります。
できれば、そうはなりたくないですよね。

なので、周辺環境等へのリサーチも忘れずに!



↑ ↑ ↑
ランキング参加中!
応援よろしくお願いします。